FF14を始めて一年が経ちました!

私にとって、初のMMOであるFF14。
本日、開始一周年を迎えました!

正確に言うと、初期キャラのエレゼン♂が5/7開始、メインララフェル♂が5/21開始なので一年と少し。
このキャラへの思い入れが強く、今日で一年といった感覚です。

そんな今日は、想い出を駆け足で振り返っていきます♪

スポンサーリンク

終わりのないメインストーリーの楽しみ

img
年に一、二本お気に入りのゲームを長くプレイするタイプなので、「メインストーリーに終わりがない」ことがこんなに楽しいなんて!と目からウロコなゲームでした。

新ストーリーの追加前は数日前からそわそわw
img
「新生エオルゼア」「蒼天のイシュガルド」。
どちらも思い入れのあるキャラクター達と様々な出会いや別れを経て、今なお紅蓮のリベレーターの発売が待ち遠しいです!

苦手な戦闘も頑張れました♪


メインキャラの成長は、キャス・レンジ・ヒーラーをいくつかカンスト、ギャザクラは全職カンストといった状態です。

3国の初期ストーリーを見たり、再びメインストーリーを追うためにサブキャラを育てたり、横道にそれつつもまずまず順調に成長したのではと思います♪
img
エギの操作に四苦八苦しつつも、共闘する楽しさから召喚士をメインジョブに決めたり。

極コンテンツに行き、鳥や武器集めをした時期もありました♪

CFだけでなく、フレンドやLS、FCメンバーと一緒にコンテンツに行ったり、お互いにアドバイスをし合ったり出来るおかげで、戦闘が苦手でももうちょっと頑張ろう!とここまで来れました。

特に思い出深い極ニーズは、何度も何度も挑戦して、死なずにクリアした時の爽快感が堪らなかったー!

MMOならではの出会いも

この一年、MMOならではのプレイヤー同士の様々な出会いもありました。

人見知りなのでどきどきしながらも、ハマっていったことが想い出深いです♪
img
戦闘、ギャザクラともに、とてもお世話になったFCでの初期集合SS。

お隣のFCとの合同イベントも、わいわい楽しかったー!

大切なフレンドさん達との出会いもありました。

フレさん達、いつもありがとう!

ギャザクラなどなど


ギャザクラは、自分で最新装備を作れるようになった時が本当に嬉しかったなぁ。

フレさんに自分の銘の装備を使って貰えるのが、何より嬉しい!

動物の森が好きなので、実は戦闘よりギャザクラが好きだったりします♪


他にも、独立してFCを結成してから、もう5ヶ月になるんだ〜としみじみと。

もう一年という思いと、まだ一年という思いが交差する近頃。

楽しいこと、面白いこと、悲しいこと、悔しいこと。
簡単な言葉では言い表せない想い出が詰まっています。

拡張が来たら、また新たな出会いがあるんだなぁとワクワク♪
この半年は狭く深くの交流だったので、また交流範囲を広げていきたいなぁ。

それでは、また〜!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ