【GS交換】バニーチーフ・ネイル・ギャンブラーブーツ


ゴールドソーサーの景品紹介も早5回め。

本日は、女性キャラにおすすめなバニー装備(頭・脚)やネイル、ロングブーツをご案内します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バニーチーフクラウン(MGP24000)


まずは、ぴょこんと折れた耳が特徴の「バニーチーフクラウン」。

ララフェルに付けるとめろめろになるかわいさなんです。
姫カットにもよく似合います。

メイドアタイアとの相性が抜群なので、デフォルトのままでシックに、パステルカラーで柔らかな印象にしても良さそうですねー。

極!いろはす討滅戦 -Bコース・メイドアタイア-
街中で見かけるたびにうらやましいなぁ、いつか課金実装しないかなぁと思っていたメイド服。復刻してくれて本当に嬉しいです!

耳がふんわり立っている「バニークラウン」(MGP20000)もあります。

エオルゼアデータベース「バニークラウン」 | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone
エオルゼアデータベース「バニークラウン」のページです。

バニーチーフタイツ(MGP36000)


次は、おしりのふわふわしっぽがかわいい「バニーチーフタイツ」です。

かわいいだけではく、後ろ姿の縦ラインがとても色っぽい!

染色できますが、パンツ部分だけ染まるのでタイツはそのまま。
丈の長い胴装備を合わせると、後ろのふわふわしっぽは消えます。

タイツの質感を生かして、イディル・フィロソファーコートと合わせるのがお気に入り。

ロングブーツと合わせると、甘すぎず適度な色気が出るのがいいんです。
実装当時はこのミラプリでよくコンテンツに行っていました。

フォレストチュニックをスーツブラックに染めて、ファンフェス特典のハイサマナーブーツと合わせるのも好きなミラプリです。

ダークカラーのフォレストチュニックとの組み合わせは街着にぴったり。

【GSオシャレ装備】フォレストチュニック一式
本日のゴールドソーサー景品紹介は、素朴なかわいさのフォレスト装備一式。アウラとララフェル版どちらもご案内します。

クロウ・オブ・ビースト(MGP30000)


手装備として、長い爪に変えられる「クロウ・オブ・ビースト」も。

デフォルトカラーは黒で、SSの親指を見れば分かるように鋭い爪先になっています。

染色すると、雰囲気が変わり柔らかい印象になりますねー。

大人らしさや怪しさを出したい時にはクロウ・オブ・ビースト、通常の長さにしたい時はアナンタ族蛮族デイリー報酬のネイルチップと使い分けています。

【アナンタ族報酬】待望のネイルチップ!
パッチ4.2で実装されたアナンタ族の蛮族デイリー。 仲が良くなるごとに素敵な装備やエモと交換できると話題ですね!

ギャンブラーブーツ(MGP30000)


ゴールドソーサーの支配人であるローランドが着ている服一式も交換できます。

中でも、性別や種族問わずによく使うのが「ギャンブラーブーツ」です。

パキっとした白をベースに、黒のコントラストや装飾が美しい!

染色すると、派手さが抑えられ、さらに合わせやすくなります。
私の場合は、茶系に染色し、タンク装備にごつさを緩和するために合わせることが多いです。

以上、ゴールドソーサーの景品紹介第5弾でした!

4.3が来るまでに、景品紹介はもちろんのこと、ミラプリ用に交換したクラフター黄貨装備も記事にしたいと考えています。

それでは、またー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
装備ゴールドソーサー
スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンクと関連コンテンツ
アルニッキ

コメントをどうぞ