【4.3オシャレ装備】クウェインチュレル・ラッフルドレス一式(6/6帽子追加)


新パッチといえば、新たなオシャレ装備!

製作用の素材がまだ高く迷っていたところ、昨日一気に半額に下がっていたのでさっそく作ってみましたー。
ちなみに、アクアポリスやウズネアカナルでドロップするようです。

染色可能な、夏にぴったりの爽やかさです!

(6/6 頭装備を追加しました~)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

胴:クウェインチュレル・ラッフルドレス


まずは、胴装備の「クウェインチュレル・ラッフルドレス」からご紹介します。

何といっても、たっぷりのフリルがかわいらしい~。

襟のアシンメトリーなリボンがゴシックな雰囲気を醸し出していて素敵ですね!

このリボンのおかげで甘くなりすぎず、大人なキャラでも着られるワンピースになっています。

甘さだけでなく、爽やかさも感じるデザインです。

キュッと結ばれたリボンにもうめろめろです。

染色やおすすめ装備


染色すると、また雰囲気が変わります。

グリーン系にすると優しい印象に。

ブルー系にすると活発なかわいらしさを感じます。

足元には染色したサマナーブーツを合わせました。

ブラック系にすると、ぐっと大人びた印象に。
ジェットブラックだと濃すぎるのでスートブラックを使って染色しました。

足元には、お気に入りの「ヴァレリアンプリーストブーツ」(カストルム・アバニアドロップ)を合わせています。

ハードな「リパブリックシグニフェル・フィンガレスグローブ」(PvP交換品)と合わせるのもお気に入りです。

ギャザラーの場合は、「スプリングボトム」と「アラミガンギャザラーシューズ」を合わせてスポーティーに着てもかわいい!

脚:クウェインチュレル・ラッフルスカート


胴装備を着るとニーソのみ見えていた、「クウェインチュレル・ラッフルスカート」。

単体で着ると、ふんわり愛らしいスカートです。

太ももがちらりと見えるオーバーニーの丈が素晴らしい~。

後ろ姿でもふんわり具合は変わりません。

ただ、胴装備によってスカート部分が消えてしまい下着姿になってしまうので、そこだけご注意を~。
丈が長いものなど脚に干渉する装備が対象のようです。

アネモスサスペンダーシャツのような短い丈は大丈夫でした!

染色すると甘さ控えめに


染色前だと甘すぎるかな~という印象でしたが、ぐっと大人びた雰囲気になりました!

ブラウンやブラック系で染めるのがお気に入りです。

ブライズメイドタイツで代用してみると


クウェインチュレル・ラッフルドレスを持っているので、ニーソだけ履きたいという時は「ブライズメイドタイツ」がおすすめです。

それほど違和感なく着ることができます。

足:クウェインチュレル・ドレスシューズ


PLLで発表された時、真っ先に気になった「クウェインチュレル・ドレスシューズ」!

つま先と甲を覆うデザインがナチュラルな靴好きにはたまりません。

パンプス系のデザインは、FF14では珍しいので増えて嬉しいです。

ヒール部分にアクセントのデザインが施されています。

染色すると、オーバーニーと地続きとなる布地部分が染まり、靴の色はブラックのままです。

頭:クウェインチュレル・ハット(6/6追加)


小ぶりの帽子も作ってみました~!

ちょこんと乗っている様子がかわいらしい。

インスタの吉ララのようにララフェルに被せてみたいな~。

染色すると、ベルト部分以外が染まります。

暑くなるこれからの時期にぴったりな「クウェインチュレル・ラッフル」シリーズ。

セットだけでなく、単品でも使える素敵なデザインの装備です。
ドレスだけでもかなり使い勝手が良いので、他部位を少しずつ揃えていくのもいいですね!

それでは、また~。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
装備
スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンクと関連コンテンツ
アルニッキ

コメント