プリンセスアタイアを買いました〜!


本日モグステに追加された「プリンセスアタイア」。

中国版FF14に実装されると聞いた時にはかわいすぎて似合わないかなぁと思っていましたが、個々のデザインを見るとミラプリに活躍間違いなしの良デザイン!

全て染色できて1944円はお買い得と即ぽちでした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

セット内容


プリンセスアタイアのセット内容は、

頭:プリンセスティアラ
胴:プリンセスドレス
手:プリンセスドレスグローブ
脚:プリンセスロングスカート
足:プリンセスハイヒール

以上、左装備の5点セットです。

セットで着てみると、ドレスが足元まで覆うようになりますが、

動いた時にスカートやハイヒールがチラ見えしてとても綺麗です!

それでは、個々にご案内していきます。

頭:プリンセスティアラ


買うきっかけの一つとなったプリンセスティアラ。

細やかな装飾が美しく、前髪にボリュームのある髪形にも干渉しない珍しいデザインです。

普段サークレットなどを着用すると、すっぽりと隠れてしまうのでしっかりと見えるのは貴重ですねー!
このためだけに買う価値ありだと思います。

染色すると、メタリック調に変わります。

どの色に染めても似合うので、白魔導士や召喚士など魔法職のミラプリの幅が広がりました~!

胴:プリンセスドレス


袖やスカートが大きくふくらんだプリンセスドレス。
全体的にパール調になっています。

首元が大きく開いているので、ネックレスにも凝ることが出来そうです。

エオルゼアデータベース「プラチナキャスタースカーフ」 | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone
エオルゼアデータベース「プラチナキャスタースカーフ」のページです。

プラチナキャスタースカーフなどプラチナシリーズは、色が豊富で華やかさもありおすすめです。
マケボで「プラチナ(ロール名)スカーフ」で検索すると表示されます。

アウラの場合は、鱗と相性が良いので何もつけなくても綺麗なところがお気に入りです。

ただ、ララフェルだと大丈夫なのですが、腰から大きくスカートが広がっているため、太って見えてしまう点が残念。
技術的に難しいと思いますが、もう少し腰を絞ってほしかったなぁ。

側面には大きなリボンがついており、

首元のデザインもまるくかわいらしくなっています。

気になる座ったときの見え方は、椅子は違和感なく自然に。

床は、ぺたっとおしりや足を地面につける座り方だと、ふんわりしたスカートのイメージを崩さず座ることができました。


また、うちのアウラの場合は染色するとさらに似合うようになりました。

全体の色調が統一され、パール調の装飾が引き立ち綺麗です。

大きなリボンも大人びて見えますねー。

手:プリンセスドレスグローブ


グローブは、左手には指輪がついており、

右手は指輪がついていません。

装備している指輪をグローブの上に重ねて表示できるため、お気に入りの指輪も見せることができますよ~。

また、袖が長い胴の場合は短いグローブのように、

袖が短い胴の場合は、ロンググローブの装飾をしっかりと見せながら着用できます。

ゴールドの模様なので染色しても合わせやすいです。

脚:プリンセスロングスカート


ドレスの中は、繊細なスカラップデザインのロングスカートになっています。

ほどよく足首が見える軽やかなデザインなので単品使いにぴったり!

腰のパステルグリーンの装飾がアクセントです。

ガンエン廟の装備や

白魔導士のAF3と合わせるのがお気に入りです。

染色すると、腰部分がゴールドになり、金具がカララントに合わせて変わるところもお気に入りです。

また、ぺたんと座ったり、

膝を立てる座り方のどちらでも自然に使えます。

足:プリンセスハイヒール


プリンセスアタイアを買う一番のきっかけとなった、このハイヒール!

白魔導士AF3のパンプス調ブーツはありましたが、ここまで凝っていて使いやすいハイヒールは初めてです。

小さな花柄の側面だけでなく、正面にはギャザーが見える、どこから見ても綺麗でかわいい!

染色すると、花とギャザー以外が染まります。

バランス良く染まるので、単調にならずかわいらしく使えるところが素敵ですね!

どの部分もとても凝っているプリンセスアタイア。
夏に向けてのミラプリに最適の装備が実装されました!

さっそくいろんなジョブのミラプリを考えに行ってきます。
それでは、また~!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
装備モグステーション
スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンクと関連コンテンツ
アルニッキ

コメントをどうぞ